TOP > 製品紹介 > アルハイス®

アルハイス®

精密機械加工用高精度アルミ合金厚板

アルハイス®は、お客様のニーズにお応えして、残留応力の低減、表面品質の向上、優れた 板厚精度・表面平坦度を追求した5052高精度アルミ合金厚板です。アルハイス®の「ハイス」とは、高速切削や高速穿孔に適したハイス鋼(特殊鋼の一種)からとった言葉で、優れた 加工性と高い品質をアピールしています。アルハイス®は、アルミ合金厚板の中でも最も高 いレベルの寸法精度を有し、お客様のコストダウンに貢献します。

出展:(株)神戸製鋼所「アルハイス®」1-A0-017-01

特徴
□改善を積み重ねた製造工程により、平坦度を向上!
□卓越した圧延技術により、JIS規格の約1/10の板厚精度を実現!
□独自の熱処理技術により、板内部の残留応力を大幅に低減!
□1枚ごとに厳密な表面検査を実施し、板表面(両面)の高品質を確保!
材質
A5052P-H112(JIS H4000) (株)神戸製鋼所材
成分
Si Fe Cu Mn Mg Cr Zn Al
0.25以下 0.40以下 0.10以下 0.10以下 2.2~2.8 0.15~0.35 0.10以下 残部
板厚精度
板厚 4以上~6以下 6超~12以下 12超~16以下 16超~18以下 18超~22以下 22超~25以下 25超~35以下 35超~45以下 45超~50以下
アルハイス®交差 ±0.04 ±0.05 ±0.08 ±0.09 ±0.10 ±0.12 ±0.15 ±0.20 ±0.25
元板1枚中のバラツキ(参考) ±0.02 ±0.03 ±0.05 ±0.06 ±0.07 ±0.09 ±0.12 ±0.15 ±0.2
板厚精度比較
板厚 4 5 6 6超~8以下 8超~11以下 11超~12以下 12超~16以下 16超~19以下
アルジェイド®交差 ±0.06 ±0.07 ±0.08 ±0.10 ±0.15 ±0.18
JIS交差 ±0.35 ±0.45 ±0.50 ±0.60 ±0.70 ±0.80
板厚 19超~21以下 21超~22以下 22超~27以下 27超~29以下 29超~35以下 35超~40以下 40超~49以下 49超~50以下
アルジェイド®交差 ±0.20/td> ±0.22 ±0.25 ±0.30 ±0.40 ±0.50
JIS交差 ±0.80 ±0.90 ±1.0 ±1.1 ±1.3
板厚偏差値(mm)
板厚 4,5,6 7,8,10,12 15,16 18 20,22 25 30,32,35 40,45 50
板厚偏差 0.02 0.03 0.05 0.06 0.07 0.09 0.12 0.15 0.2
板厚公差 ±0.04 ±0.05 ±0.08 ±0.09 ±0.10 ±0.12 ±0.15 ±0.2 ±0.25
表面平坦度
板厚 mm 4~50
アルハイス® 0.2㎜/M
機械的性質
板厚 mm 引張り強さ N/mm2(kgf/mm2) 耐力 N/mm2(kgf/mm2) 伸 び (%)
4以上~13以下 226 133 23
13超~50以下 203 104 31
製造寸法(mm)
板厚 mm 幅×長さ
4~50 1,250×2,500
1,520×3,050

加工歪の代表地・残留応力分布のイメージ図

加工品の平坦度